MENU

筋トレするなら、ロイシン配合のサプリで効果的にバックアップ!

 

ロイシン配合のサプリで筋肉を鍛えろ!噂のサプリとは。

筋肉を付けたいと思ったら、まず頭に浮かぶのは筋トレでしょう。

 

トレーニングジムで器具を使うのもよいですし、ダンベルや水を入れたペットボトルを使えば自宅で手軽に始めることもできます。

 

ただ単に鍛えればいいような気もする筋トレですが、きちんとしたメカニズムがあります。

 

筋肉を成長させ大きくするには、破壊と修復を繰り返す必要があります。

 

筋トレ後は筋肉が破壊され、その後自己治癒力で回復していきます。

 

その時、「超回復」によって筋肉は破壊される前よりも強くなります。

 

その繰り返しが筋トレの効果となって現れるのです。

 

そこで、超回復をサポートしてあげることが、筋肉の増強につながります。

 

では、具体的にどうしたらよいのかというと、超回復には一定の休息期間が必要となります。

 

ただし、休ませすぎると1度増えた筋肉が元に戻ってしまうので注意しましょう。

 

トレーニングは1日か2日あけて行うのが適切な間隔です。

 

休息期間中に筋肉のサポートをする栄養素を補給すると超回復の助けとなります。

 

筋肉はタンパク質でできていますが、筋肉の材料となるのはBCAAというタンパク質が分解されたアミノ酸です。

 

これが体には必要なのですが、体内で合成されないため外から補給する必要があります。

 

BCAA(分岐鎖アミノ鎖)には3種類あり、その中のひとつにロイシンがあります。

 

また、BCAAは筋肉中のアミノ酸の中で最も高い割合を占めていて、その中で最も多い成分がロイシンです。

 

ロイシンは筋肉を作る材料であると同時に、タンパク質の合成にも関わっている非常に重要な栄養素です。

 

ロイシンを効果的に摂取できる食品としては、鰹節、高野豆腐、大豆等があります。

 

しかし、食事で十分な量を補給するのは大変です。

 

そこで、筋トレに効果的なサプリメントとして注目されているのがHMBサプリです。

 

HMBサプリとは何か

 

ロイシン配合のサプリで筋肉を鍛えろ!噂のサプリとは。

HMBサプリの成分はHMBとBCAAです。

 

BCAAは筋肉の材料となる分岐鎖アミノ鎖、HMBはBCAAにも含まれるロイシンからできる代謝物質です。

 

ただし、ロイシンはHMBに分解されないと吸収されないため、あらかじめHMBの形になっているHMBサプリは理想的といえます。

 

HMBサプリは、はじめにHMBがスピーディに吸収され、次にBCAAが体内で分解されて吸収されていくので、筋肉に効果的に成分を届けることができます。

 

さらに、トレーニング後に摂取すれば、筋肉の回復を手助けしてくれます。

 

吸収効率を考えると、小分けにするほうが良いのですが、トレーニングをしない日は食後に飲んだほうが胃酸の影響を受けにくくなります。

 

このように、筋トレをする場合、筋肉増強や筋力アップの強い味方となるHMBサプリの併用は、効率よく筋肉を付ける上でおすすめといえるでしょう。

 

女性でも筋肉を着実につけていく方法

 

雨や雪が降っていなければ毎日、午前中と午後に1時間半〜2時間程度のウォーキングをしています。

 

休憩も取りながら、速歩になりすぎないくらいのペースで、出来るだけ同じ早さで歩き続けることを心掛けてウォーキングしています。

 

歩くのは主に街中です。

 

商店街や住宅街の中を歩いています。

 

同じコースを続けて歩くこともあれば、行ったことのない道を歩くこともあります。

 

知らなかったお店に出会えたり、季節によって咲く花の変化を楽しみながら歩いています。

 

毎日、歩いているので、知らない方に「良くこの辺を歩いていますよね」「この間は、あっちの方を歩いていませんでしたか?」等、声をかけていただく機会も増えました。

 

ロイシン配合のサプリで筋肉を鍛えろ!噂のサプリとは。

たまに季節のモノのお裾分けをいただいたりもします。

 

頑張り過ぎず、緩くなり過ぎずで続けています。

 

筋肉をつけたかったり、痩せたかったりと言うことを目的にウォーキングをしているわけではないので、プロテインやサプリメントは摂っていません。

 

食事も、家族がいて、私が作ってはいますが、ごくごく一般的な食事を毎日、摂っています。

 

バランスの良い食事を摂ることを心掛けてはいますが、3食全てをバランス良い食事にするのは難しいので、最低でも1食は、バランスの取れた食事にするようにしています。

 

野菜だけと言うような○○だけの食事もせず、3食必ず炭水化物を摂っています。

 

やはり季節ごとの野菜や果物をその季節に食べることが、1番健康にも良く、おいしいと思っているので、旬の食材を使っての料理・食事をすることを主に取り組んでいます。

 

手軽にスリムボディを手に入れるコツ

 

毎日ラジオ体操を家でしています。

 

朝に1回するだけで体が温まります。

 

夜はお風呂上がりに柔軟をしてから、腹筋体操をしています。

 

腹筋を作るのは難しいので、お尻で歩く動きを10回ずつ前と後ろとやるとくびれができやすくなるので毎日やっています。

 

また腹斜筋を作りたいので横になりそこに力をいれるようにして、筋肉を使っています。

 

テレビを見ながら10回ずつやるだけで少しは運動になってると思います。

 

あとは、O脚を治す体操で足の内側の筋肉を鍛える体操をしています。

 

アキレス腱を伸ばして、バレリーナのような体操を5分ほどやっています。

 

家で少しでもできるなら、暇な時間を見つけてしています。

 

外に出ることもなく好きな時間にできるのでいいと思います。

 

 

 

体をバキバキにしたり、マッチョな体を求めているわけではないのでプロテインやサプリメントのようなものは一切摂っていません

 

食事は腹八分目までにし、なるべく3食同じ時間に食べるようにしています。

 

炭水化物が多くなってしまうことがあるのでそのような日は少し運動を多くしたりしてバランスをとっています。

 

また、食事まで制限をつけてしまうとストレスなどから肌荒れも起こしますし、続けてできないと思うのでそのような制限はあまりしていません。

 

甘いものも普通に食べています。

 

少し糖分を摂取するのは体にもいいと思うので、無理にダイエットなどで甘いものを食べないというようなことはしません。

 

水分はたくさん摂るようにしています。

 

汗もかきやすくなると思うので。